ブログトップ

「撮っておき高槻」

sera1950.exblog.jp

私の写した「今日の高槻」をご紹介します。

あくあぴあ芥川

f0167310_8451797.jpg

もう何度かご紹介しているあくあぴあ芥川です。

f0167310_847659.jpg

館内では外来種「ミズヒマワリ」について掲示されています。Wikipediaで調べたら

「本種は中南米原産であるが、第二次大戦後に人為的に国内に移入された。増殖力は極めて強く、短期間に生息域を広げ、在来種を圧迫する。そのため各地で駆除事業が行われているが、茎の切れ端などからも再生するので、徹底的な除去が必要である。高さは50-200cm。葉は対生する。花期は9-10月で白い花(集散花序)を咲かせる。花にはアサギマダラがしばしば飛来し吸蜜する。名前の由来、葉がヒマワリの葉に似ているため。」

すでに芥川には生息しているようです。
[PR]
by sera1950 | 2009-12-21 08:53 | 風景